しのくま整形外科クリニック

地域のみなさまの痛みを取り除き、運動機能の向上を目指します。

TEL.0946-42-6021

〒838-0215 福岡県朝倉郡筑前町篠隈141―1
スポーツ外来
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

スポーツ傷害

スポーツ傷害は、スポーツ障害とスポーツ外傷の二つに分けられます。
スポーツ障害は、一度の外力で生じるものではなく、テニス肘、野球肩、ジャンパーひざなどスポーツの中で繰り返される動作が原因で生じるものです。
スポーツ外傷は、スポーツ中に一度の大きな外力のり生じるケガのことで、打撲、捻挫、骨折、脱臼などがあります。
スポーツ外傷は、いわゆる自己であり予防は極めて困難ですが、スポーツ障害は予防は十分可能ですし、むしろ予防することが非常に大切になります。

スポーツ傷害は、正しい診断、正しい治療が特に大切です。
整骨院、整体といった民間療法では、不適切な治療や不必要な治療が行われることがたびたびあります。医療機関で正しい治療を受け1日も早い競技復帰を目指しましょう。

しのくま整形外科クリニックの方針

  1. 適切な診断

    必要な検査を行い、痛みの原因を正確に診断します。
  2. 治療計画の立案

    治療の内容は、試合を控えたオンシーズン、試合がないオフシーズンで大きく異なります。具体的な競技への復帰時期を設定し、それに向けて合理的かつシステマティックな計画を立てます。
  3. 適切な治療の実践

    当院では理学療法士管理のもと、リハビリを中心とした保存的治療を行います。早期に競技復帰し、最高のパフォーマンスを発揮できるようスタッフ一同お手伝いをいたします。手術が必要な場合、しかるべき医療機関を紹介し、術後のリハビリやフォローアップもお手伝いいたします。
  4. 競技復帰後のフォローアップ

    競技復帰後は、再発の予防やパフォーマンスのさらなる向上のため、トレーニング方法やからだのケアなど適切なアドバイスを行います。